☆押してね
ブログランキング・にほんブログ村へ
☆最新記事
☆ありがとうカウンター
☆おともだちぃ~ ブログ
是非、覗いてくださいヾ(´▽`*)ゝ為になる内容が待ってますよ(^-^)v

今日のユーロさん(^-^)

また、始まりました!!頑張りましょう…自分(^-^;

上値は、1・2530、1・2570かな。。

下値は、1・2495、1・2465、1・2445かな。。

インターネット選挙(^^)

そろそろ導入時では!?
投票は今まで通りで良いですが、政策や候補者達の論争などをネットで見れる様にして欲しいですね(⌒∇⌒)ノ""

街頭演説は…まぁ、やってもいいか(^-^;
選挙カーは、早く無くして欲しいですね。。
あれは、洗脳以外の何物でもない!!
しかも、選挙資金の大きなウェイトになってますし!!
資金に物を言わす選挙戦は、どんどん無くさねば(^^)v


金で無く、政策戦に重点を置いた選挙制度を確立して欲しい。。
政党助成金も…要らないでしょう!?

元首相・森議員、まだ議員なんだ…(^-^;
田中防衛大臣も…国会答弁で『もしもし』と言ってる場合でないですよ(-_-;)
お笑い芸人だったら良かったのに…大爆笑でしたからね(^^)
金で乗し上がる議員なんて、ろくな人は居ない゜゜(´O`)°゜

資本逃避…中国(^-^;

ここ数年、中国では、資本逃避が増加してます!!
資産家(1億円以上の資産)の60%は、逃避を考えているようです。。
資産家の数、約100万人。
ここ数年で、数兆円から数十兆円は逃避している模様!!
中国…限界が近づいてるかな!?
中国に居て、中国で資産を築いた方々が、そのように判断されてるのですから…要注意ですね( ̄∇ ̄*)ゞ

中国の問題は、やっぱり経済云々と言うより、人口の多さと民族の壁ですよね!!
しかも、30年前に1人っ子政策をしましたので…今後、大変な事になりますよ(^-^;
まぁ、人権の尊重など無いのでしょうけど。。


日本も他人事ではないのかな!?
資産家の数、約175万人。
日本政府に見切りを付ければ…どうなるかは分かりません!!
中国ほど簡単には、キャピタルフライトは起きないと思いますが…。。
インフレにしない理由は…まさか…キャピタルフライトを恐れてる゜゜(´O`)°゜
合点承知しますね!!なるほど!!
だったら、資産家を追い出しましょう( ̄∇ ̄*)ゞ
要らないですよ…時代錯誤の資産家なんて(^^)とっとと、海外にお行きなさい!!
それしないと、日本の若者は救われない。。
さぁ、おじさま達、出ていきなさい!!

中国の資産家は、平均年齢35歳前後。
日本の資産家は、平均年齢60歳前後。

韓国…大丈夫!?(-_-;)

OECDは同日発刊した経済見通し報告 書で、「韓国など主要加盟国は少子 高齢化で生産可能人口(15〜6 4歳)が減少し、中長期潜在成長 率が持続的に落ちている」と分析し た。生産可能人口が減少すると、労働人 口がその分減り、扶養人口が増えるため 、経済が萎縮するしかない。

2030年過ぎには、成長率1%になる見通し…!!
話題のギリシャよりも、下。。

まぁ、日本も1.3%ですが゜゜(´O`)°゜
なんとか、エネルギー資源を、掘り出すしかないですね( ̄∇ ̄*)ゞ



韓国話題のついで、河本さん(朝鮮人?)

やっと、会見しましたね。。
案の定、涙目です(^-^;
同情は致しません( ̄ー ̄)
同情するなら、金をくれっ!!って、言われそうですので(^^)

生活保護問題は、経済観点から言わせれば、小さいものですが…いつの日か、ガン細胞に変わるかも知れませんので、制度設計の見直しは、必要だと思います。。
片山さつき議員への批判も多いようですが、まとな行動だと思いますよ。。
国民年金と生活保護の問題を、何年も前から国会議員は言われているのに、一向に改善しないんですもん!!
今やらないで、いつやるの??

千原せいじさん(お笑い芸人)が、公共の電波で、片山さつき議員を恐喝…。。
片山議員の旦那の会社を潰すと!!
あらら…゜゜(´O`)°゜
千原兄弟も朝鮮人?

ユーロさんの売り越しが凄いですね(⌒∇⌒)ノ""

もうちょい、引き金を引いて欲しいですね( ̄∇ ̄*)ゞ
何かをキッカケに…一気に買い戻しか!?

ギリシャの残留決定かユーロ共同債あたりだと思いますが…(^^)


後は、ドルと円、どちらが売られ地合いかですね!!

ドルは、QE 3観測が出れば、売られそうですが…どうだろうか( ̄ー ̄)

円は…売られ要素が、徐々に増え始めそうな気がします。
・国債格下げ
・消費税増税法案否決
・貿易収支赤字継続
・経常収支も赤字体質になるか…!?
・そして、日本経済の信認が急落
・そして、インフレへ!!

んっ!?怒濤の円安か(  ̄▽ ̄)

税の構造改革(^^)

日本の問題は、人口減以外に考えられない!!
増税ごときでは、歯が立たぬでしょうね(^-^;

世界が見てるのは、日本が経済成長出来るのか?出来ないのか?
少子高齢化・人口減は、成長の妨げになりますので…信用低下は免れないでしょう。。
本当は、財務体質なんて、二の次だと思いますよ(^^)
財務の改善なんて、延命措置に過ぎませんからね!!
本当に財務体質が問題なら、歳出削減をもっともっとするべきです。。
もっとするべきと言うより、民主党政権になってから、8兆円の歳出増になっていると言うデータも…(-_-;)


日本は、子供を持つ事により、所得の再配分はマイナスになるようです。
こんな国は珍しい訳で…それは少子高齢化になりますね゜゜(´O`)°゜
招くして、招いた惨事です。。
とにかく、教育費関連の全無料化ですね(⌒∇⌒)ノ""
子供が少ないのであれば、大した歳出にならないでしょう( ̄∇ ̄*)ゞ

増税!!掛かって来い(⌒∇⌒)ノ""
その分、子供に掛かるお金は、極力無くす!!
子供を産んでも産まなくても、家庭支出があまり変わらなければ、産む方は多いと思います。。
大人全員で、子供を救う策に…人口減に歯止めを(^^)v


国の3大税歳入。。
・所得税
・法人税
・消費税

消費税は、企業に課せられた税です(本来は)
≪凄く簡略化してしまえば、税なんてものは、政府⇔国民の関係性しか有しませんが。≫

法人税と消費税は、企業に課せられた税でありますが、似て非なるもの。。
法人税の場合は、会計上において、営業赤字なら支払い義務はないです。
会計操作により、免税にする事も可能です。。
それも1つの企業努力です(不正ではない会計操作)。。
それの対抗として、消費税は導入されたと言われてます。。
消費税は、物やサービスに一律で課してますので、財務状況による会計操作は出来ません。。
国としては、法人税より消費税に重点を切り替えたと言った所かと。。

最終的には、消費税が1大税歳入になるのでは??

国債の新規発効は、44兆円ですが、過去の国債償還が10兆円あります。
相殺すると、実質の新規発効は34兆円です(^^)
34兆円を消費税で賄うには、18%。。
日銀が、全ての国債を引き受けると、新規発効は22兆円です(^^)
消費税14%。
これで、プライマリーバランスはZEROです。。政府の理論上。。
特別会計の剰余金を、子供支援に回せば、何とかなるのでは??

野田総理、謝罪(^-^;

消費税増税に関して、公約違反であると、お詫びをした゜゜(´O`)°゜
情けない話であります。。
謝るなら、反増税派から増税派に変わった時にするべきですね!!
今まで増税の時期は、政権取ってから4年経過してからなので、問題はないと言っていた人ですからね(-_-;)
政を治めるのに、こんなに信念がブレては駄目です( ̄ー ̄)

政治の姿勢は、政策に優先する!!

何かを成し遂げる方は、姿勢がしっかりしてるものです。。
良い人を気取るのも…そろそろ止めれば!?

やっぱり、、首相公選制が、日本の政治を変える一歩でないでしょうか?



橋下市長!!
ちょっと、やらかした感がありますね(^-^;
電力が足りなそうです。。
関西電力に圧力を掛けたのは良いと思います。
何故に関西電力は、需給データを開示しないのか!?
やはり、足りるのか??
足りたとしても、ギリギリまで言わないでしょうね(^-^;
駆け引き戦に橋下市長は負けた…
1~3ヶ月、原発を稼働するのも1つの手だと…(^-^;
福井県知事に、ご都合主義の何物でも無いと、突き放されましたね( ̄ー ̄)
原発無くても、大丈夫だと思います( ̄∇ ̄*)ゞ

国債金利上昇で、どうなる!?(^^)

歴史的にみて、金利リスクでの銀行破綻はありません!!

白川総裁の発言通り、国債金利上昇で、金融機関の経営に悪影響はあるとは思いますが…(^-^;
1%の利回り上昇で、約7%の国債価格減になります。。

白川総裁の言い分としては、財政再建が後手に回れば、日本への信認が低下し、円安とインフレにより、国債金利が上昇すると言う事だと思われます( ̄∇ ̄*)ゞ
インフレ(ハイパー・インフレ)に注目ですね(⌒∇⌒)ノ""
金利上昇により国債価格が下がりますが、インフレにより金融機関にある預金の価値が下がりますので、ある程度相殺され、金融機関は生き残れます。。いや!!生き残ります。ただのマネーマジックですね。。
金融機関の貸借対照表上、預金高(負債)と国債高(資産)は対照になります。。
金融機関が国債を買い漁る理由ですね。。
リスクヘッジ付きの金融商品と言う事です。。


万が一、国債が急落したら…。。
逆に良いかも知れない(^^)政府が、徹底的な歳出削減に乗り出さなければならないので(^^)v
現状の歳出削減は、若者に恩恵はないですからね。。
それはさて置き、実際には、日銀が国債買い取りに動きます。。
政府は、資本逃避(キャピタルフライト)を抑え込もうと、預金引き出し制限をして、パニック相場を制します。。
もしもの話しですが…(^^)

消費税増税して、税収が増えなく、景気後退したら…国債暴落も現実味を帯びますが(^-^;
その時になって、野田総理の政治生命を懸けると言う言葉を後悔しても知りませんよ(^^)
僕的には、一度、日本をぶっ壊すのも良いかな~って思います( ̄∇ ̄*)ゞ


日銀が、国債をほとんど引き受けてしまえば!!
これについて、金融機関の国債利息収益がなくなり、人件費や預金利息の支払いが出来なくなると言う方もいますが…(-_-;)
根本的に、金融機関がマネーサプライを増やさない所に問題があるので、良いのでは??
金融機関が国債を買い漁ってる事自体、異常なのだと思います。。
民間の銀行が市場を活性化しようとせずに、保守に走る゜゜(´O`)°゜
銀行って、何ぞや!!それなら、要らなくないですか??
銀行には、市場開拓の使命もあります!!

国民は預金して、利息を得てますが、民間銀行は大量の国債保有により、大量の国債利息を得ます。。
国債利息は、政府の歳出です。。
政府の歳出は、国民の負担です。。
あれ~~~゜゜(´O`)°゜

マネタリーベースを、何故増やさないのか!?(^ー^)

まずは、白川総裁の会見より。。

[東京 24日 ロイター] 白川方明日銀総裁 は24日午後の衆院社会保障・税一体改革特別委 員会で、日銀は実質ゼロ金利政策と金融資産の 買い入れなどで強力に金融緩和を推進していく 方針と強調し、資産の着実な買い入れよって金 融緩和を着実に推進していると語った。 また、為替市場について、現在の為替動向を規 定しているのは投資家のリスク回避姿勢と述 べ、マネタリーベースと為替動向に明確な関連 はない、との見解を示した。菅原一秀委員(自 民)の質問に答えた。 日銀は2月と4月の金融政策決定会合で、資産買 入基金によるそれぞれ10兆円の長期国債購入増 などを柱とした追加金融緩和に踏み切る一方、 前日に開催した5月会合では金融政策を据え置 いた。欧州債務問題への懸念が強まる中で、 もっと積極的に緩和に動くべきとの指摘に対 し、白川総裁は「日銀は当面、消費者物価の前 値比上昇率1%をめざし、実質的なゼロ金利政 策と金融資産の買い入れなどで強力に金融緩和 を推進していく方針を明らかにしている」と姿 勢は揺るぎないと強調。その上で、基金を活用 した緩和手法について「決定会合を開催する度 に、規模を例えば2兆円など徐々に増額してい く方法もある」としたが、4月27日の会合にお いて「思い切った増額を決定し、その決定に基 づいて現在、金融資産の買い入れを着実に進め ている」と語った。さらに総裁は「日銀は、現 在の基金の買い入れの下で、デフレからの脱 却、持続的経済成長への復帰にしっかり取り組 んでいく」と表明した。 また、総裁は、マネタリーベースと金融緩和の 効果に関連し、ゼロ金利下では日銀が資金を供 給しても、そのまま当座預金に預けられる「の れんに腕押し」の状況になっているとし、「量 では金融緩和の度合いは測れない」と指摘。為 替動向との関連でも、「量的緩和開始以降の動 きをみても一目瞭然だが、マネタリーベースが 増えている時に円高になり、量的緩和解除後に むしろ円安になっている」と明確な相関は見出 せないとの認識を示した。 総裁は、財政問題について、長期的に財政の持 続可能性に対する信認が確保されていること が、物価と金融システムの安定の前提条件と し、「経済の持続的な成長の実現には、財政の 持続可能性は非常に重要だ」と強調した。 その上で、財政の持続可能性への信認が低下す れば、将来不安がさらに強まり、「経済の下振 れにつながるおそれがある」と述べる一方、 「中長期的な財政再建の見通しが明らかになれ ば、将来負担が軽減され、経済に好影響が考え られる」と指摘。財政再建への取り組みが不十 分と市場がみれば、「長期金利の上昇を招き、 国債を大量に保有している金融機関の経営、日 本経済に悪影響を与える」と語った。


マネタリーベースに関しては、至極まともな解答だけれども…(-_-;)
明確な相関性は見出だせない・・・円が軸で為替が動いてる訳ないので、当たり前。。
その時のドルやユーロの状況は??その説明なしに、そんな事言われてもね゜゜(´O`)°゜



マネーサプライとマネタリーベースの違い!!

マネーサプライが、金 融部門全体から経済に対して供給される通 貨を意味する。
マネーサプライ統 計には含まれない日銀当座預金や金融部門 の保有現金なども、マネタリーベースには 含まれる。
マネーサプライが増えれば、市中にお金が回ってる事になりますね( ̄∇ ̄*)ゞ


現時点では、デフレギャップが存在するので、マネタリーベースは増やすべきである。。
マネーサプライへの影響として、金融部門の保有現金が増加すれば、それを裏づけとして民間銀行から市場に対する資金供給も増加することも期待される。
そう、可能性のある限りやるべき!!
マネタリーベースが動かないのであれば、民間銀行が動く可能性も無いに等しいです。。


次の記事は、最後のくだりについて書いてみます(⌒∇⌒)ノ""

今日のユーロさん(^-^)

昨日は…早々に寝てました(^-^;
白川総裁の発言を受け、記事を書こうと横になって考えてたら…ご就寝(-_-;)


上値は、1・2575、1・26、1・2620 かな。。

下値は、1・2510、1・2485 かな。。
☆言葉のちから《好きな言葉》
《THE ANSWER》 人生において、幸せも不幸せも(^^) 仕事において、成功も失敗も(^^) 相場において、勝ちも負けも (^^) 今ある状況、それが『答えです』。 受け入れ難い現実ならば、絶対の努力をすべし。 努力なき者に、目指すべき場所への道は出来ない。 道が出来れば、チャンスはあります(^^)v
☆ブログのテーマ
『共に勝つ』。。。 まずは、僕が勝ち続けなければなりませんので、 頑張ります(^^)v トレードは常に公開します。
☆座右の銘
できるできないじゃない。やるかやらないかだ。
☆FXマイルール
トレードを、とことん楽しむ(^^)v
☆FXの経歴・トレード手法
FX歴は約1年。。トレード手法は、stop狩り手法です。情報を調べ尽くし、後は瞑想にて、ターゲット値を決めてます。
☆心に刻もう~相場の名言~

presented by
ウォーレン・バフェットによろしく

☆僕の情報。押してみて(^^)