☆押してね
ブログランキング・にほんブログ村へ
☆最新記事
☆ありがとうカウンター
☆おともだちぃ~ ブログ
是非、覗いてくださいヾ(´▽`*)ゝ為になる内容が待ってますよ(^-^)v

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年の相場の見所の続き(^。^)y-~

1.米国のインフレ率注視
2.豪州の金融政策金利注視
3.欧州中央銀行による「マイナス金利導入」に注視
4.ギリシャ・スペインは引き続き注視
5.フランスの経済状況は、徹底的に注視
6.欧州連合の政治的進展に注視
7.英国のEU 脱退?も注視
8.英国のインフレ率注視
9.日本に関しては…未知数


《各項目の説明》

【1について!!】

当面、ドル安と言うか…ドルが強まる事は考えにくいです。
QE 3.5が影響して来ますので。。
強気な金融緩和に陰りを及ぼすとすれば、、「インフレ率」です。。
インフレ率2.5%を上限としてますので、その付近になれば、
金融政策に変化が出るのでは??と市場では、勘繰りが入りますので、
ドルが強まる可能性が出て来ます(^。^)y-~


【2について!!】

世界と比べると…高過ぎます。
資源国家と言うのもあるかも知れませんが、、このまま放置は考えにくいです。
ただ、金融政策金利を下げ過ぎると、資金逃避が起こり兼ねないので、
手探りに政策金利を下げてる途中だと思います(^。^)y-~
その境目が分からないので、、一歩間違えれば…暴落??
暴落したら、、買い場ですよ( ̄∇ ̄*)ゞ
売り倒すつもりでしたが…買い場を待つことにしました(^。^)y-~


【3について!!】

これは、あり得ない手段です。。
ECB 会合の議題にのぼった様ですが、、資金に流動性を出す為のアナウンスと解釈して良いと思います。。
本当にやったら…どうなるか、知りませんよ(^。^)y-~


【4について!!】

これは、この1~2年の流れ通り…怪しくなったら、短中期的に売るだけですね。。
スペインの分裂は、これまで以上に注視です(^。^)y-~


【5について!!】

日本の民主党政治を見ての通りです。
それよりも…酷くなるかも??
1981年のフランスと同じになるか!?
それとも奇跡が起こるか!?
僕は危ないと見てるので、、フランスの経済状況は注視です(^。^)y-~
ただ、奇跡もあり得ますよ。。


【6について!!】

銀行同盟など、進展は見られます。。
欧州連合が1つの国と成り得るのかに注視です(^。^)y-~
最終着地点は、共同国債です。。
それまでの過程にある…スペイン、ギリシャ、フランスなどなどは、小さい出来事になってしまう可能性もありますからね!注意を(^。^)y-~


【7について!!】

なんか、噂で流れてましたが…脱退して、米国側に付くと。
欧州には、宜しくない出来事ですね(^。^)y-~


【8について!!】

これは1と同じです。。
特にインフレ率には、明言をしていませんが…
インフレ率低下が全く進行しなければ、、そろそろポンド安政策を弛めるかも!?
ポンド高政策はないですが(^。^)y-~


【9について!!】

実際にインフレ率上昇となるか!?ですね。
政策云々は、、しっかりやると思います。。
1つ言える事は、過度の円高はないと言う事(^。^)y-~

ただ、日本は強いです( ̄∇ ̄*)ゞ
困った時の円買いは、、いつまでも可能性として、続きますよ(^。^)y-~


以上。来年の見通しでした(゜∇^d)!!

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

☆言葉のちから《好きな言葉》
《THE ANSWER》 人生において、幸せも不幸せも(^^) 仕事において、成功も失敗も(^^) 相場において、勝ちも負けも (^^) 今ある状況、それが『答えです』。 受け入れ難い現実ならば、絶対の努力をすべし。 努力なき者に、目指すべき場所への道は出来ない。 道が出来れば、チャンスはあります(^^)v
☆ブログのテーマ
『共に勝つ』。。。 まずは、僕が勝ち続けなければなりませんので、 頑張ります(^^)v トレードは常に公開します。
☆座右の銘
できるできないじゃない。やるかやらないかだ。
☆FXマイルール
トレードを、とことん楽しむ(^^)v
☆FXの経歴・トレード手法
FX歴は約1年。。トレード手法は、stop狩り手法です。情報を調べ尽くし、後は瞑想にて、ターゲット値を決めてます。
☆心に刻もう~相場の名言~

presented by
ウォーレン・バフェットによろしく

☆僕の情報。押してみて(^^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。